体験型!パラスポーツフェスティバルin宮城が開催されました!

カローラ宮城×よしもと 

2017年11月25日に、よしもと芸人や国内屈指のパラアスリートと一緒にパラスポーツ体験 &人気の よしもと芸人の方々のお笑いステージを楽しんでいただける「トヨタカローラ宮城 体験型パラスポーツフェスティバル in 宮城!」が、多賀城市総合体育館で開催されました!

皆さんで記念撮影

よしもと芸人さんや、パラアスリートの方々、参加者の皆さんで記念撮影!
この他にもたくさんの皆様にご参加いただきました。
楽しい時間を皆さんで共有出来て、パラスポーツを知っていただく良い機会となりました。

白熱の車いすバスケットボール

激しくコートを走り回る車いすバスケットボールは、始めて参加する方はその難しさと激しさに驚きます。簡単な基礎練習から、シュート練習、ディフェンスとオフェンスに分かれた点の奪い合いなど、皆さん夢中になって車いすを操作してボールを追いかけました。
大西ライオンさんが一緒にプレー!笑いが絶えません♪

シッティングバレーの素早さに・・

必ずお尻をコートの床に接地した状態でプレーしなければならない、シッティングバレー。
座った状態で、ボールに追いつかなければ打ち返す事も出来ません。ところが、パラアスリートの方のコート移動は凄いスピード!これはハード! まずは輪になってボールを回し打つ練習です。なかなか上手くは出来ませんが、笑顔の絶えないシッティングバレー体験でした。ハイキングウォーキングのQちゃんの飛び込みレシーブ!

ブラインドサッカーは歩く事すら・・

目隠しでサッカーボールを追いかけ敵ゴールにシュートを放つ!それはもう、歩く事すら腰が引けてしまいます。ましてや走るなんて・・・ボールの中に入っている小さな鈴の音と掛け声を頼りに、素早いドリブルや高速パス。アスリートの方のプレーに皆ビックリです!
体験された皆さんも恐々ながらも頑張ってドリブルしゴールに向かってシュートを打ちました。ガンバレルーヤ、よしこさんがゴールを守ります!

ゴールボールは音だげが頼り

ゴールにむかって、すごい勢いでボールを転がしてシュートするゴールボール。大きめの固く弾まないボールは転がすと僅かに鈴の音が聞こえます。ゴールを守るキーパーは、音と気配?だけを頼りにボールに飛び込みます。音だけで右か左かスピードは?を判断しなければなりません。しかもボールは速くて重い・・これはキツい!けど面白い!何度か練習をして、やっと音の方向がなんとなく掴めてきた?かな・・
宮城の人気よしもと芸人、爆笑コメディアンズ(爆コメ)が参戦!

ボールに集中!

車いすで動きながらのドリブルは集中力が必要。バランスが崩れるとすぐにボールが逃げてしまいます。なかやまきんにくんの上腕二頭筋が、ハイスピードドリブルを可能にします。

MCのキンコン 梶原さんも参戦

ゴールを守る梶原さんですが、ドリブルやシュートも見事でした!体験参加者と一緒に汗を流しておられました。参加者の子供たちも真剣な様子で耳を澄ませてボールの行方をおってます

この他にも、パラスポーツはたくさん!

ご紹介したパラスポーツはまだ一部。パラスポーツで有名なボッチャは、大人も子供も楽しめるゲーム要素を含んだスポーツで大人気! 言わずと知れた車いすテニスも有名です。

よしもと芸人の皆さんのショーは爆笑の渦(≧▽≦)

有名な芸人さんがいっぱい!存分にネタを目の前で楽しませていただきました!
キンコンの梶原さんのMCの容赦ない突っ込みが、会場を大いに盛り上げてくれました。

  1. 体験型パラスポーツフェスティバルin宮城